start slug: kddi after block slug: kddi
×
after template slug: kddi after init slug: kddi

スマートフォンの次を狙え!生活を快適にするデバイス×Webアプリ

提供団体:

KDDI株式会社

賞金:20万円
受賞作品: 該当なし
デバイスを使って生活を楽しく便利にするWebアプリを作ろう。デバイスは、本格的なマイコン等から、スマホを活用したなんちゃってデバイスもOK。スマホに代わる新たなデバイス(の使い方)を考えてね。

スマホやPCだけでなく、あらゆるモノ(デバイス)が賢く、かつ、インターネットに接続(連携)できる環境が検討され、構築されつつあります。

そのような背景のもと、普段の生活の中で、これが自動化されたら、遠隔で扱えたら、情報を知ることができたら便利なのに…と思っていることはありませんか。また、部屋の中の光や温度を工夫して制御することで、気持ちよく目を覚ましたり、ゆったりとした帰宅後の時間を過ごしたり、そんなことが可能になったら毎日が楽しくなると思いませんか?

Webとデバイスとの連携により、そんな感じに生活を便利に、また楽しくしてくれるアプリケーションを募集します。

デバイスとしては例えば下記のものなどがあります。

  • Arduinoなどのマイコンを使ったセンサーデバイス。本格的な方に!
    例えば、Arduinoをサーバ系JavaScriptフレームワーク(node.jsなど)を使って制御。Arduino関連情報はhtml5jエンタメ技術部勉強会のサイト(第1回第2回)にございます。
  • スマートフォンとモノをセットにした、”なんちゃってスマートデバイス”。
    例えば、スマートフォンをイスくっつけて、なんちゃってスマートチェア。誰か座ると反応するよ!とか。
  • LeapMotionなどの面白デバイスをつなげたPC。Webアプリからでも動かせるよ!

上記以外にも、家で眠っている古いスマートフォンの新しい使い方をしてみるなど、PCやタブレットを活用しても大丈夫です。皆さまの画期的なアイディアを募集いたします。

審査基準

概要

「おもしろい、使ってみたい」かどうかを評価の中心にします。

最低でも満たすべき基準

Webアプリが動作するデバイス以外の、1つ以上のデバイスと連携するWEBアプリであること。なお、WEBサーバなどもデバイスとカウントします。

より高評価につながるポイント

  • 新しいデバイスの提案や、スマホの新しい使い方があると高評価です。
  • モバイル(スマホ等)上の Web アプリを想定しご検討いただいた場合、高評価に繋がります。
  • Device API が使われていると高評価に繋がります。
  • 連携するデバイスが異なる役割(Web アプリ)を持つと高評価に繋がります。
  • アプリが動作しているところを撮影したビデオをご提出いただくと、高評価に繋がります(審査員がデバイスを調達できない場合の評価手段として利用できます)。