" "

作品詳細

meety すれ違いにさようなら。| 人類からすれ違いをなくすアプリ

作品を見る

meety 〜すれ違いにさようなら〜 このアプリは「世の中すれ違いが無くなれば良いな」というところから生まれました。 【PV動画 : http://bit.ly/1m05B4X】 携帯で連絡が取れても、混雑した場所での待ち合わせがスムーズにいくとは限りません。 目印の無い場所での待ち合わせ、テーマパークなどの人が沢山いる場所での待ち合わせ、旅行中の知らない土地での待ち合わせがうまくいかなかった経験ありませんか? また、お花見会場や花火大会などの人の多い場所で、電話が繋がりにくく連絡が取れなかった事はありませんか? meetyはチャットで会話が出来たり、地図でお互いの位置を確認する事が出来ます。 人の多い場所での繋がりにくい回線状況の中でも接続状況に応じてシンプル地図を表示し、自分と相手の位置を見ながら待ち合わせ場所へ導きます。 相手が一人でもグループでも大丈夫。うまく活用すれば複数人数での待ち合わせで途中合流なども可能なので、心細い思いをする事も少なくなるかもしれません。 meetyは世の中からすれ違いをなくしてしまうためのアプリです。

制作者の情報
作者(チーム名)
WP-D (@wp_d_official)
メンバー
大串肇(mgn)
後藤賢司(よつばデザイン)
小島 勝茂(デザインサテライツ)
吉澤富美(hibiki443)
北村 崇(TIMINGデザイン)
高橋文樹(株式会社破滅派)
鳥山優子(sysbird)
エントリー済みの賞
技術的なアピールポイント
代々木公園で花見をしたことがあるでしょうか。見渡す限りの人、人、人。そして、携帯の電波は混雑で繋がらない。たまに繋がったと思ってもすぐに切れ、待ち合わせ用アプリをAppStoreからダウンロードすることはおろか、現在地を示す写真をアップロードすることさえできませんでした。
そんな中でも、かろうじて繋がったLINEやFacebookで連絡を取り、文字情報だけを頼りに待ち合わせに成功した人もいました。しかし、現在地を送るだけのリテラシーを持たず、帰ってしまった人もいたわけです。
meetyは私達が実際に体験したその悲しみをなくすためのアプリです。

・URLのリンクをふむだけで待ち合わせを開始できるシンプルさ。説明はいっさい不要です。URLはWebの魂です。
・Geolocationにより、操作なしで自分と相手の場所が地図上に表示。
・Websocketでのリアルタイムチャット。自分がいまいる場所を写真にとって送ることもできます。
・帯域が細いときはCanvasで描画されるシンプルなレーダーモードに早変わり。
企画上のアピールポイント
・ダウンロード不要
・URLにアクセスすれば、すぐに使える
・軽量で電波環境が悪い状態でも使える
・地図、チャット、画像でお互いの場所をリアルタイムにお互いの場所がわかる

HTML5 ならではの良さを活かし、どんなデバイスでも、位置情報と、リアルタイムな双方向通信を利用して、待ち合わせが行える。そんな実際に便利に使えるWebアプリケーションを制作いたしました。

デザイン面においても、見ただけですぐに使えるように極力シンプルな動線設計をおこない、さらに親しみやすい色使いやアイコンを心がけました。


自由記入欄
アプリをチームで開発する中で、アプリのことはもちろん、直接関係ない事も含め、多くのことを学ぶことが出来ました。

- Githubを利用した共同制作とissueを利用したプロジェクト管理
- アイコンなどを含めたオリジナルのWebフォント制作
- WebアプリとしてのUI/UXの考え方
- モバイルファースト
- PV制作のフロウ 等など

チームとして制作を行うとても良い機会をいただけて感謝感謝です。

実はスタッフロールを表示するための裏技を仕込んでいます。
裏技を行うとスタッフロールが表示されます。探してみてください。